全豪オープンの歴代優勝回数ランキング

1905年から始まってオーストラリアで戦時中を除けば毎年開催されるテニスのグランドスラム大会

全豪オープン(1968年以前は全豪選手権)の優勝を2回以上してる選手対象でランキングとしてまとめました。

ご覧ください

同1位 6回

ロジャー・フェデラー(スイス)

2004.2006.2007.2010.2017.2018優勝

2009年に準優勝

2010年の優勝でアンドレアガシに並ぶ、オープン化後最多4回目の優勝となります。

2017年に7年ぶりの優勝をして

2018年にタイ6回目の優勝

2019の全豪を優勝すればテニス史上最多となる。

全豪オープン連続出場65の記録もあります。

ノバク・ジョコビッチ(セルビア)

2008.2011.2012.2013.2015.2016優勝

こちらは2015年にオープン化後、初の5回目の優勝記録があり(4回目の優勝記録はアガシ・フェデラーについで3番目)

2016年でも優勝したのでオープン化後、初の6回目の優勝記録もあります

そしてオープン化後、初の3連覇もしてます。

17.18年でフェデラーに追いつかれるが、先に史上最多7回目の優勝となるのはジョコビッチなのか?!

ロイ・エマーソン(オーストラリア)

1961.1963.1964.1965.1966.1967

ジョコビッチが2016年に優勝するまでの約50年間ずっと記録を保持していたことになります。

しかし、すべてオープン化前(全豪選手権)の優勝記録だったため周りからの評価は低かったとのことです。

同4位 4回

アンドレ・アガシ(アメリカ)

1995.2000.2001.2003

オープン化後、最多4回目の優勝を記録したことになり1972年以来の快挙です。

全豪オープン26連勝記録者

全豪オープン勝率88.89%

ケン・ローズウォール(オーストラリア)

1953.1955.1971.1972

最年少優勝記録の18歳2ヶ月と

最年長優勝記録の37歳62日がある

非常に息の長いプレーヤーですね。

フェデラーが最年長記録に挑戦できますね。

ジャック・クロフォード(オーストラリア)

1931.1932.1933.1935

1933年に史上初のグランドスラム3冠達成

同7位 3回

マッツ・ビランデル(スウェーデン)

1983.1984.1988

1985年に準優勝

ロッド・レーバー(オーストラリア)

1960.1962.1969

オープン化した最初の大会で優勝した。

以上の功績を称えられて2000年にメルボルン・パークの競技場が『ロッド・レーバー・アリーナ』会場と名称が変更されました。

エイドリアン・クイスト(オーストラリア)

1936.1940.1948

ジェームス・アンダーソン(オーストラリア)

1922.1924.1925

同10位 2回

ピート・サンプラス(アメリカ)

1994.1997

1995年にアガシと戦って準優勝

ボリス・ベッカー(ドイツ)

1991.1996

イワン・レンドル(チェコスロバキア)

1989.1990

1983年と1991年に準優勝しています。

ステファン・エドペリ(スウェーデン)

1985.1987

1985年にマッツ・ビランデルを倒して自身初のグランドスラム大会初優勝となります。

1990.1992.1993年と準優勝してます。

ジム・クーリエ(アメリカ)

1992.1993

ヨハン・クリーク(アメリカ・南アフリカ)

1981.1982

ギリェルモ・ビラス(アルゼンチン)

1978.1979

ちなみにクレーコート53連勝は2006年、ナダルに記録更新されるまで保持していた。

1977年に準優勝

ジョン・ニューカム(オーストラリア)

1973.1975

1976年準優勝

アシュレー・クーバー(オーストラリア)

1957.1958

フランク・セッジマン(オーストラリア)

1949.1950

※ここから先は古すぎて画像がなかったです

ジョン・ブロムウィッチ(オーストラリア)

1939.1946

ジェームス・アンダーソン(オーストラリア)

1922.1924

パット・オハラウッド(オーストラリア)

1920.1923

ロドニー・ヒース(オーストラリア)

1905年

記念すべき第1回優勝者

アンソニー・ワイルディング(オーストラリア)

1906.1909

まとめ

2回以上優勝してる選手は総勢25名となりました!

そしてその中で地元のオーストラリア人は14名となりました。

今回はシングルスのみの記事になりますが反響がよければダブルスもまとめてみたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする